FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2位じゃダメなんだよ、本質を考えろと

「2位ではだめなのか」 次世代スーパーコンピュータを「仕分け」した議論

ITmedia News より

確かに曰く付きのプロジェクトになった。
背景は日電、日立が抜けた事により、プロジェクト全体で
大きなブレが出来たことである。
これには異論もあるだろうし、他の考え方もあるだろう。
なんだ、公共事業に混ざりたかっただけかよ?
こう吐き捨ててもいいわな。

それでもだ。
世界に通用する技術と成果に対するチャレンジを、
「2番じゃダメなのか?」などというお粗末なネタで切り捨てられるなら、
携わる技術者も、将来それを目指す学生までもが
海外に流出するかも知れないと思わないのか?
しかもだ、有識者と言われるような学者が、いい歳したオッサンどもが、
本当にオマエラ教壇に立っているんですか?というような
お粗末な持論を展開して同調している始末。

技術者は、特に世界最高峰の技術を結集して何かを作るという
自覚を持った人間は、目指すのは常に1番に決まってるだろうと。
「瞬間一番になることに意味があるのか?」
瞬間でさえ一番になることが難しいの知ってますかと。
瞬間一番を取ることが出来たら、もう次が始まってるんだよ。

本当にオマエは計算機科学の専門科なのか?
本当にオマエは宇宙科学の権威なのか?と。
こいつらは本当に科学に携わっているのだろうか。
こいつらは何を目指して研究をして、そして科学を説くのだろうか。

記事を読んだとき、情けなくて言葉が出なかった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

話題になりましたね

私もこの仕分けには関心があります。
大きなニュースになったことで日本の科学技術の将来が、たとえ一瞬であれ話題になったことは大きいと思いました。

No title

1位になって意味があるものとそうじゃないものがあると思います。
スパコンの利用方法をご存じでしょうか?
結局タイムシェアリングして利用されるだけです。
ならば、数百億するマシンを最速でつくるんなら、
数十億で何十台か作成したほうがよっぽど世のためになるんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうか?結局は税金なわけだし。

No title

ベンチマーク結果が1位ならいいか、それは違うと思っています。
しかし、計算効率の高さや利用率・使用率の高さは仕掛けと付随するソフトが出来てみないとわからない部分だとも思います。
僕は関係者でもスパコンの専門家でもありませんが、それでも
巨費を投じるとなれば、必然的にベンチマークなりの指標で1位は
課せられると思いますし、
専門家が評価する以外では、ベンチマークに相当する性能指標は、
そうはないのかなとも思っています。
逆に「1位になれないなら意味があるんですか?」と
突っ込まれた場合、「やります、なります!」くらいの
準備(プロジェクトの計画)と気迫がなければ、それは
むしろ巨額を投じる必要はないと思います。
何に使うか勿論大事なわけですが。
プロジェクトの成果をアピールする努力も.... 足らないと思っています。
だけど、最初から「2位じゃだめなのか?」というのは
技術者的の立場ではどうなんでしょうね、頑張らなくていいという表現じゃないですが、
ちょっとね。。。と思います。
昔いわれたことがあって、すごく悲しかった経験があります。

No title

すみません。コメントありがとうございます。
私が言いたかったのは、もちろん一番を目指すには決まってます。何事をやるにもそうした意気込みは必要だと思います。
私も一応技術者としてご飯を頂いている身分なので。

さて、このプロジェクトに何百億も必要かってことです。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/136999
3800万で国内最速を作成したそうです。

世界最高になるのに、この1000倍弱の予算って本当に必要なのでしょうか?ってことです。
ノーベルとった人は当然すごいと思いますが、いまや予算取りに必死になってるだけで、単純に官僚に踊らされてるように思うんですけど。
どうなんでしょうかね?

No title

こんばんわ。
リンクしていただいた記事は僕も読みました。
瞬間、Google が公開したDC に設置されるサーバ機(ボードだけの、というか)と印象が被ったのを覚えています。

なるほど、確かに仰ることも一理あるというか、この件の問題の一つかも知れません。
プロジェクトがブレたにもかかわらず、きちんと再検討せずに事業だけを
進めようとした。これは事実ですね。
想像の域を出ませんが、既に箱が出来ているということから分散型や複数の、という計画は無かったのではないでしょうか。
今更箱は増やせませんし。

しかし、それでもという気持ちがありますね。
別件、オリンピック強化費の仕分けに関しても、
「強化してもメダルなんか取れないんでしょ」というニュアンスで、仕分け人が発言したこともあったようです。
結果が全てとはいえ、それを誰に向けているのか?
技術分野ならエンジニア?スポーツなら選手やコーチ?
そういう憤りを感じたのが、専門分野に関する仕分けでした。

なるほど、官僚に踊らされているとも思えます。
成功も失敗も、担当者(選手)しかクチに出せない、事業を仕切った役人が失敗を認める事は稀(無い)かも知れませんね。
担当が失敗をクチに出せるとして、それは時間が過ぎてから、それが公共事業なのかな。
Σプロジェクト.... 遠い思い出。

Re: No title

指摘があった方向にいきそうな結果で終わったスパコン予算。
1年先送りして、見直して仕切りなおす必要はないのか?
日立や日電が抜けて、ハード的にも問題ないのか?
本当に富士通のハードでいいのか?
数十億の単位で削って、それでも問題ないのか?
それは人的コストに跳ね返らないのか?

2位じゃダメなのか?それに応えられるのか。
担当する官僚、そのシモベと富士通は肝に銘じて
これをやるんだよな?
そう思ったのは僕だけだろうか。
プロフィール

(も)

Author:(も)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。