FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chrome OS

Chrome OS
Pentium-M 1.86G のノートPC では、いささかパワー不足ではあるが
それでも取っ掛かりを掴むにはギリギリか。
これ未満のスペックでグラフィカルな操作を前提とした
仮想マシンを動作させるのは、体感的に不快感が強いと思う。

Chrome OS の可能性を考えるには、触らない事にはどうしょうもない。
いや、iPod touch を代表としたタッチセンサーのような
直感的な操作インタフェースを持たない、しかも旧式ノートであっても
ある意味ではワンストップの仕組みは魅力的であるから。
かなり不安定で僕の環境では固まる事もしばしば。
何が原因なのか探れないもどかしさが大きい。

デザイン面に学ぶものは多い。
裏側の実装は、サービスにも関係するが単なる手段に過ぎない。
たとえばWeb OS と呼ばれているものは何故標準にならなかったのか。
見た目もサービスもChrome OS と遜色なかったものもある。
自分の手元で構築できたものもある。
しかしなんでChrome OS なのだろうか。
Google だからか、それも一つの答えかも知れない。
少なからずトラブルが発生してきたとして、一つずつ確実に
解決してきた事への期待感かな。
Google のユーザ数は、公共事業の大規模プロジェクトと
同等以上である事は確かだ。
そのユーザの何割を収容するか、それはわからない。
それでも、一般的な基幹システムの収容ユーザ数とは
比較にならない規模であることは間違いない。
それを前提としたシステムが、この画面の裏側、奥に出来上がるということ。
これはワクワクすることじゃないか。

機械と括りつける部分は僕の趣味ではないけれど、
いいところは学ばないと損な気がする。

連続稼動させられる状況ではないから、自動更新の有無がわからない。
来年には、もう少しまともな何かが手元で動かせるのかな。
そんな期待がちらっとある感じ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

(も)

Author:(も)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。